2022 F1GP rd.12 France

2022.7.25

角田裕毅 コメント - 予選8位 / 決勝DNF

決勝後
序盤でかなりダメージを負ってしまい、周回を重ねるごとに悪化していきました。オンボードを見返すと、確かに十分なスペースを残していたのですが、彼(E.オコン/アルピーヌ)はコントロールを失ってしまいました。彼はノーダメージで走り続けてポイントを獲得しましたが、こちらのレースは台無しになってしまいました。こういうことはレースにつきものですが、あれだけ予選がよかったので、チームやファクトリーのみんなで作り上げてきたレースがこんな形で終わったことは残念で、申し訳なく思います。あれだけ大きなアップグレードをしたのに、ポイントを獲得することはできませんでしたが、できる限りのことをやったつもりです。予選がよくても、最終的にポイントが入るのはレースなので、残念な結果です。8位以内も可能だったかもしれませんが、気持ちを切り替えて、ハンガリーではもっと強く、もっとよくなって戻ってきます。マシンがよくなっているので、ポジティブに考えていきたいです。

I got quite a lot of damage early on and it just kept getting worse with each lap. I watched back the onboard and I definitely left enough space, but he lost control. It ruined our whole race and 5 seconds is not enough in the end, when he continued with no damage, even getting some points. I know in racing these things happen, but it is such a shame especially after such a good Qualifying, and I feel bad for the team, also everyone back at the factory, to have it end like this after all the work they’ve done. We didn’t score any points after such a big upgrade, but at the same time I think I did the best I could this week. Even though Quali was good, the race is where points are scored in the end, so it was unfortunate. Top 8 could have been possible, but it is what it is, and we will definitely be back stronger and better in Hungary. We have a good car, so we stay positive.

https://honda.racing/ja/rbr-sat/post/f1-2022-rd12-race
https://scuderia.alphatauri.com/en/2022-french-gp/